読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NLPで成功ビリーフの地図を書きお金持ちになる。

まず、ここでのビリーフとは信念、思い込み、固定観念、信じていること、を意味しています。

全てまとめて、「ビリーフ」と呼んでいます。

最初に自分を知るところから、始めましょう。

内面的に、自分が持っているお金に関するビリーフを知る必要があります。

なので、自分にこんな質問をしてみてください。

1 自分はお金が好きか? 
2 お金に対して良いイメージを持っているか? 
3 お金があると自分は本当にハッピーになると思っているか? 
4 お金を持つことで悪いことは起きるか?
5 自分がお金を持つと人はあなたのことをどう思うか?


もしネガティブな答えが出てきたら、まずその思い込みを変えましょう。

自分が成功することを、自分自身に肯定的な宣言することが大切だからです。

あなたが「お金持ちはケチ」とか「お金持ちは生意気」なんて思っていたら、

「お金持ち=ケチ」「お金持ち=生意気」を自分にあてはめると、

「自分=お金持ち」は同時に「自分=ケチ、生意気」になってしまうので、

お金持ちを目指せば、目指すほど、自分がケチで生意気な、やな人になるよりも、

お金持ちでなくても、正直で思いやりがある人でいる方が良い。
と、お金持ちになることを無意識に諦めてしまいます。

ビリーフは自分の過去の人生経験によって作られたものです。


そこで、ビリーフを書き換えるために、

自分が成功することを、自分自身に肯定的な宣言をしましょう。

成功に役立つ言葉、文章、名言、格言、オーディオコンテンツなど

たくさんのものに触れて、さらに、それを紙に書き貼ったり、持ち歩いたり、画像を取り

目につくところに貼ったりして、毎日、1回でも多く、成功に役立つ言葉に触れましょう!

自分の頭と心で行われる内的対話ですね。

NLPを学び始めて、内的な対話ということに意識を向けるようになれば、

介入する力を得始めることができます。


NLPを学習し、たくさんの経験をして感覚の鋭敏性を磨くことにより、自分を観察する能力も上がります。

自分が、どんな言葉や言い回しをいているのかがわかれば、

成功する内的対話に変えていけば良いのです。

×自分の成功を阻害する言葉を使っているなら、改めることです。

○自分の成功に役立つ言葉使いにしていくことです。

成功している人の思考や言葉使いに触れる時間を増やしたり、

成功哲学自己啓発に関する、オーディオ学習をしたりして、

頭と心、無意識にインストールされるまで、自分に暗示をかけるのも良いです。


自己啓発の分野でよく言われていることがあります。

「人間は意識や無意識を合わせると、1日に数万回も思考している」
「人間は1日に2000回~5万回 自分に質問している」など。

いかがですか、

質問を通じて、内的対話が成されているとすれば、

この質問の質を良くすれば、内的対話の質も良くなりますよね。

自分の成功に役立つような質問を自分ですることが癖づくまでやり、

無意識的有能力のレベルになるまで、

毎朝起きたときや寝る前など、質問文章を読み、自分に質問して考えてみる体験をたくさんしましょう。


人は現実を目の前にして、自分のフィルターを使って、自分なりの地図を描きます。

このフィルターの違いで、地図の違いができます。

成功哲学NLPを学習して、成功地図を描いてくれるフィルターを手に入れませんか?

成功ビリーフがインストールされたら、無意識的に成功に向けた内的対話が行われます。

そうなると、あなたは、目の前の現実から、成功地図を描く人間になったということです。


NLPでは、さまざまなビリーフを変える「変容」の手法があることをお伝えしています。


お金持ちへの道案内となる成功地図、地図が間違っていると、目的地にたどり着けません。

成功地図を描く成功ビリーフを手に入れる為にNLPを勉強しませんか?

 

f:id:taku873:20170426161230j:plain

f:id:taku873:20170427142426j:plain

え~NLPってそんなにお金かかるのって、思ったあなた
下記をクリックして、今すぐBMTSオールインワンコンテンツを確認してください。
ワクワクしますよ。

f:id:taku873:20170427142445j:plain